Loading...
 
10/14開催マウイマラソン日本事務局
 
10/14開催マウイマラソン日本事務局
コースについて

フルマラソン

クリックすると大きな画像で見れます。

スタート 5:00am

マウイ島カフルイ空港近く、ハナハイウェイ(Hana Hwy)よりのホオケレ通り(Ho’okele Street)がスタート地点となります。
※ハーフ・10Km・5Kmと異なります。ゴールとなるカワナパリからスタート地点のカフルイ間の移動はシャトルバスをご利用ください。シャトルバスの時刻表は、こちらから。

エイドステーション:ゴールを含む18か所、また1、2マイル事にコース上に設置されています。
トイレ:スタート地点を含む14か所。

雄大なハレアカラを臨むコース

まだ夜明け前で涼しい午前5時ににスタートし、広大なサトウキビ畑、左には雄大なハレアカラを眺めながら西に向かいます。最初の15キロはあまりアップダウンはありませんが、海が見えてくるそのあたりからアップダウンが続く少しチャレンジングな区間です。トンネルを越え、美しいマウイ島の海から北西に見えるラナイ島を眺めながらオーシャンフロントのコースが続きます。25キロからフィニッシュまではほぼフラットなコースで、たくさんのサポーターたちがランナーの皆さんを応援してくれます!

ハーフマラソン

スタート 6:00am

ハーフマラソンは、カアナパリ・リゾートからスタートしてラウニウポコ州立公園で折り返すシンプルなコース。

景観の綺麗な走りやすいコース

ほぼフラットで美しいオーシャンフロントの海沿いを走ることができるとても人気のあるコースです。マウイ島最大のリゾートからノスタルジックな待ちラハイナを通過するころは、広大な海の向こうにサンライズを眺めることができます。折り返し地点となるラウニウポコ州立公園で折り返す頃には、日が昇り海がさらに碧く見えることでしょう。

ハワイらしいアロハな応援

エイドステーションのほかたくさんの私設応援団が皆さんを応援してくれます。4時間という余裕のある制限時間なので、マウイ島の雄大な景色を楽しみながら参加することができます。

スラッピーケイクスマウイ10K

カップルでご参加

朝日を浴びながらオーシャンフロントを走る

日の出間もない午前6時15分、カアナパリ・リゾートエリア内をスタートします。朝日が昇るにつれ刻々と色を変えていく海を見ながらビーチラインを南下します。ラハイナのフロント・ストリートに入る手前で折り返し、再びカアナパリを目指します。リゾートエリアに戻ってきたら終盤のアップダウンが山場。カアナパリリゾートの美しい緑の向こうに紺碧の海を見ながら走る爽快感は、リゾートマラソンならではの醍醐味です。

日差しが強くなる前にゴールできる

あまり暑くなり過ぎない時間にゴールできるのも人気の秘訣です。

マウイタコス5K

ボランティア

美しいリゾートを走りぬける

ハーフ、10kmと同じ場所からスタート&ゴール。フルマラソンにご参加するランナーの付き添いの方やお子様にぴったりのカテゴリーです。

歩いてもOK!

5Kmなら全行程歩いても1時間程度ゆっくり歩いても1時間30分あればゴールできます。お子様や走るのが苦手な方でも参加できる距離で大会の雰囲気を感じる事ができるので、マラソンに参加される方の応援でハワイに来られる方におすすめです。美しいハワイの景色を楽しみながらウォーキングはいかがでしょうか?